私の宗教改革

 

ルターによる宗教改革から今年で五百年。「これって、本当に聖書にあること?」という疑問がきっかけになって始まった改革は、画期的な影響をもたらした。人間は、どんなに良い組織や制度も、しだいに余分なものをくっつけたり、形骸化させてしまうもの。節目の年の節目の月に、宗教改革を振り返りつつ、身近なところで改革の必要はないか、点検してみる機会にしてみたい。


私の宗教改革

 

ルターによる宗教改革から今年で五百年。「これって、本当に聖書にあること?」という疑問がきっかけになって始まった改革は、画期的な影響をもたらした。人間は、どんなに良い組織や制度も、しだいに余分なものをくっつけたり、形骸化させてしまうもの。節目の年の節目の月に、宗教改革を振り返りつつ、身近なところで改革の必要はないか、点検してみる機会にしてみたい。


私の宗教改革

 

ルターによる宗教改革から今年で五百年。「これって、本当に聖書にあること?」という疑問がきっかけになって始まった改革は、画期的な影響をもたらした。人間は、どんなに良い組織や制度も、しだいに余分なものをくっつけたり、形骸化させてしまうもの。節目の年の節目の月に、宗教改革を振り返りつつ、身近なところで改革の必要はないか、点検してみる機会にしてみたい。


ミニ特集:
アメイジング・ジャーニー
神の小屋より

 

9月9日より、日本公開予定の「アメイジング・ジャーニー~神の小屋」。この物語で、ある意味もっとも難しい役が、聖霊であるサラユーかもしれない。この役に抜擢されたのが日本人女優、すみれさん。昨年発表されるやテレビ各局のワイドショーで大きく取り上げられた。今秋、いよいよ日本での公開を前にして、インタビューすることができた。


 

ミニ特集:
アメイジング・ジャーニー
神の小屋より

 

9月9日より、日本公開予定の「アメイジング・ジャーニー~神の小屋」。この物語で、ある意味もっとも難しい役が、聖霊であるサラユーかもしれない。この役に抜擢されたのが日本人女優、すみれさん。昨年発表されるやテレビ各局のワイドショーで大きく取り上げられた。今秋、いよいよ日本での公開を前にして、インタビューすることができた。


 

ミニ特集:
アメイジング・ジャーニー
神の小屋より

 

9月9日より、日本公開予定の「アメイジング・ジャーニー~神の小屋」。この物語で、ある意味もっとも難しい役が、聖霊であるサラユーかもしれない。この役に抜擢されたのが日本人女優、すみれさん。昨年発表されるやテレビ各局のワイドショーで大きく取り上げられた。今秋、いよいよ日本での公開を前にして、インタビューすることができた。


 

2017年10月号 目次

2017年10月号 目次

2017年10月号 目次