尾張キリスト教の旅

 

名古屋を擁する愛知県西部は、かつて尾張の国と呼ばれた。戦国時代には、織田信長や豊臣秀吉を生み、先取りの精神に富んだ地域として栄え、キリシタンも多く住んでいたが、江戸時代に入っての禁教令で、二千人もの殉教者が出た歴史もある。独自の郷土色をもつ尾張でキリスト教の香りを探ってみた

尾張キリスト教の旅

 

名古屋を擁する愛知県西部は、かつて尾張の国と呼ばれた。戦国時代には、織田信長や豊臣秀吉を生み、先取りの精神に富んだ地域として栄え、キリシタンも多く住んでいたが、江戸時代に入っての禁教令で、二千人もの殉教者が出た歴史もある。独自の郷土色をもつ尾張でキリスト教の香りを探ってみた

尾張キリスト教の旅

 

名古屋を擁する愛知県西部は、かつて尾張の国と呼ばれた。戦国時代には、織田信長や豊臣秀吉を生み、先取りの精神に富んだ地域として栄え、キリシタンも多く住んでいたが、江戸時代に入っての禁教令で、二千人もの殉教者が出た歴史もある。独自の郷土色をもつ尾張でキリスト教の香りを探ってみた

旬人彩人
絵本読み聞かせ子育て講演 講師
高橋 圭子さん

 

 

よい絵本には、子どもだけでなく、大人の心にもスッと入っていく力がある。子育て中の親や、子どもたちに絵本を読み、そこに秘められたテーマを優しいことばで語る髙橋圭子さん。地元の公立学校を中心に、講演回数は8年間で100回以上になる。子育て中の親たちが涙を流して聴く朗読の世界を訪ねた。

 

 

 

旬人彩人
絵本読み聞かせ子育て講演 講師
高橋 圭子さん

 

 

よい絵本には、子どもだけでなく、大人の心にもスッと入っていく力がある。子育て中の親や、子どもたちに絵本を読み、そこに秘められたテーマを優しいことばで語る髙橋圭子さん。地元の公立学校を中心に、講演回数は8年間で100回以上になる。子育て中の親たちが涙を流して聴く朗読の世界を訪ねた。

 

 

 

旬人彩人
絵本読み聞かせ子育て講演 講師
高橋 圭子さん

 

 

よい絵本には、子どもだけでなく、大人の心にもスッと入っていく力がある。子育て中の親や、子どもたちに絵本を読み、そこに秘められたテーマを優しいことばで語る髙橋圭子さん。地元の公立学校を中心に、講演回数は8年間で100回以上になる。子育て中の親たちが涙を流して聴く朗読の世界を訪ねた。

 

 

 

2017年11月号 目次

2017年11月号 目次

2017年11月号 目次