影_左
見出し_グラビア

広岡浅子という生き方

今年度後半のNHK連ドラの主人公のモデルとなった女性、広岡浅子。幕末から大正にかけて、女性が社会の表舞台に出ることが極めて希な時代に、商都大阪で生きた実業家である。実業家として成功を収めたかに見えた
晩年、彼女は突如クリスチャンとなり、婦人運動、廃唱運動に参加するようになっていく。彼女が人生の最後に大切にしたものとは何だったのか。

特集画像
  • ホーム
  • 特集
  • グラビア
  • 目次
  • バックナンバー
  • 購読申し込み
  • JPホーム
9月号表紙

影_右

影_下