保守バプアンケートと提言から具体的に学ぶ

  • 2018/9/10
  • 保守バプアンケートと提言から具体的に学ぶ はコメントを受け付けていません。

保守バプアンケートと提言から具体的に学ぶ

4/14の窓全国カンファレンス

4歳から14歳への関心を高める国際的な宣教運動、4/14の窓運動の第3回全国カンファレンスが、今年9月8日に千葉県市川市で始まった。

午前はオープニングで千葉県の新松戸リバイバルチャーチのゴスペルヒップホップ、兵庫県のグッドサマリタンズチャーチのワーシップチームがオープニングを元気に導いた。

ショートメッセージを田辺岩雄さん(インマヌエル千葉教会牧師)。ヘブル11章11、12節から次世代について神に信頼することを勧めた。

講演は大友幸証さん(保守バプ・塩釜聖書バプテスト教会牧師、保守パプテスト同盟議長)。保守パプテスト同盟で2017年に実施した「次世代育成の取り組み」アンケートの結果を踏まえ、同教会の実践も紹介し、地域やネットワークも生かしつつ、教会で次世代への意識を高めることを勧めた。

分科会は「地域教会の子どもへの取り組み」「こども食堂」「教会学校カリキュラム」「夏休み日帰りキャンプ」「Let’s公園伝道」「ミッショントリップ」「性教育」「デジタルネイティヴ世代へのアプローチ」など。

クリスチャン新聞をもっと読む

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る