聖書に学ぶ 生き方マガジン

『百万人の福音』は聖書に忠実な信仰に立つプロテスタントのキリスト教雑誌です。 神が天地万物を創造されたこと、そのひとり子イエス・キリストが私たちに神との平和と永遠のいのちを与えてくださったことを、この雑誌を通して証ししていきたいと願っています。

百万人の福音 2019年2月号

いのちのことば社
smartphone-1

特集 神の懐で憩う安息日

十戒で、必ず守るようにと定められた「安息日」。「週に一度、仕事を休み、礼拝に出ればOK!」…と、理解している人も多いと思う。でも、本当にそれだけでいいのだろうか? 日曜の午後、仕事感覚で奉仕をしたり、平日たまった家事をこなして忙しく過ごすのはあり? 神は安息日を「聖なるものとせよ」とも命じられた。そこには日常生活全般に関わる、重要な鍵があるはず。わかったつもりの安息日の、深〜い意味を探ってみよう。

空手道家 池谷正基さん

空手道はまさに神様が開いてくれた道

 「一、二、三、四!」大きなかけ声とともに、たくさんの拳が空を突く。「引き手が大事!」「はい!」指導の声に、子どもたちの真剣な声が応じる。毎週水曜の午後、日本長老教会・杉並教会を借りて開かれている空手道教室のようすだ。幼稚園児から小学校高学年まで地域の子どもたち十数人が通い、教会員で空手道家の池谷正基さんが指導している。「空手道は神様が開いてくれた『道』」。池谷さんは、実感を込めて話す。

smartphone-2
smartphone-3
smartphone-2

お客様の声

Quote 1

「百万人の福音」をお送りくださり、ありがとうございました。いろいろな記事が書かれてあり、とても楽しめ、また心が充実し、勉強にもなりました。

(愛知県・Kさん 女性) Quote 2
Quote 1

年末になり、いくつかの連載が最終回になって寂しいと感じます。しかし、次号以降の新しい連載にも期待したいです。これからも貴誌をしっかりと読んでいきますので、よろしくお願いいたします。

(愛知県・Yさん 男性) Quote 2
Quote 1

12月号の掲載記事は、特集、「あしあと」、「旬人彩人」、連載小説などが特に興味深く、充実した内容でした。

(群馬県 Kさん 男性) Quote 2
Quote 1

「百万人の福音」の存在は知ってはいましたが、読むのは初めてでした。カラーページや、マンガなどもあって大変読みやすい本でした。日々のんびりと過ごしていますので、知らない事、驚く事も載っていました。教会や本、映画の案内まであって…。編集スタッフの皆様、寒さに向かいますが、ご自愛くださいませ。

(茨城県・Tさん 女性) Quote 2