聖書に学ぶ 生き方マガジン

『百万人の福音』は聖書に忠実な信仰に立つプロテスタントのキリスト教雑誌です。 神が天地万物を創造されたこと、そのひとり子イエス・キリストが私たちに神との平和と永遠のいのちを与えてくださったことを、この雑誌を通して証ししていきたいと願っています。

百万人の福音 2020年03月号

いのちのことば社
smartphone-1

特集 信じるって、どういうこと?

 クリスチャンであるかどうかは、イエス・キリストを救い主と信じるかどうかにかかっている。ただ、たとえ洗礼を受けてはいても、時に「自分は本当に神を信じているのだろうか?」と、信仰のゆらぎを感じ、うろたえることも。また、洗礼への思いをもちながら、信仰心に自身がもてないことで先延ばしにする人もいる。果たして「信じる」とは?改めて考えてみる。

旬人彩人
サッカーコーチ 川口 竜太さん

「勝ち」よりも「価値」を!

 茨城県筑西市にあるサッカースクール「シャローム」のコーチ、川口竜太さん。日本のサッカー人口は500万人弱。小学生男子の習い事ランキングでも常に上位。ハイレベルな指導、かつ「勝ち」よりも「価値」を大切にする異色の指導に込めた思いを聞いた。「神様、今から一時間半、仲間と楽しくサッカーできますように。イエス・キリストのお名前を通してお祈りします!」「アーメン!」と元気な子どもたちの声がグラウンドに響きわたった。サッカースクール「シャローム」は祈りから始まる。

smartphone-2
smartphone-3
smartphone-2

お客様の声

Quote 1

「百万人の福音」をお送りくださり、ありがとうございました。いろいろな記事が書かれてあり、とても楽しめ、また心が充実し、勉強にもなりました。

(愛知県・Kさん 女性) Quote 2
Quote 1

年末になり、いくつかの連載が最終回になって寂しいと感じます。しかし、次号以降の新しい連載にも期待したいです。これからも貴誌をしっかりと読んでいきますので、よろしくお願いいたします。

(愛知県・Yさん 男性) Quote 2
Quote 1

12月号の掲載記事は、特集、「あしあと」、「旬人彩人」、連載小説などが特に興味深く、充実した内容でした。

(群馬県 Kさん 男性) Quote 2
Quote 1

「百万人の福音」の存在は知ってはいましたが、読むのは初めてでした。カラーページや、マンガなどもあって大変読みやすい本でした。日々のんびりと過ごしていますので、知らない事、驚く事も載っていました。教会や本、映画の案内まであって…。編集スタッフの皆様、寒さに向かいますが、ご自愛くださいませ。

(茨城県・Tさん 女性) Quote 2